日本一周80日目(12) 高知>松山 少年少女、お遍路中

日本一周
スポンサーリンク

5/12 Day80
天気:雨
7時半起床
高知は今朝も見事にザーザー雨。頼れるのはこのテントしかない

雨の日のテントの中は大戦争。テントの縁に物を置くとたちまち濡れてしまうが、かといって同時に濡れた服も乾かさないといけないため、いままでにない極限までの混沌のスペースになってしまう。

そんな雨の中のテント撤収は何年ぶりだろうか。テントの外側も雨水ではねた砂だらけでいつもよりも面倒だったが、どうにかなるもんだ。

11時、2泊したキャンプ場を出発。雨が降る中、近くの桂浜に行く。幕末の志士に会うも

シェイクハンド・・・できんぜよ。


なぜじゃー!

こんなことぐらいでシェイクハンズできん世の中だと、心もつなげんし日本の夜明けはこんぜよ!

と、竜馬は墓場でのたうち回っているにちがいない

きょうの目的は、昨年の秋に姫路でお世話になった、自転車旅行家の友人のまさやんと松山で会うことだ。

彼はいま中学生の少年2人と少女1人を連れてお遍路旅をしていて、ぜひお会いしたいのだ。

そのため雨の降り続く中、高知を出発。松山までR33を寄り道せず一気に走る。

雨の中の走行は本当に苦行のように辛い。去年の陸前高田で出会った米兵・ダニエルがおすすめしていた四国カルストに行きたかったが、あまりに天気悪いのでパス。

また天気のいい時にいけばいいや。カルストは何万年経っても逃げないし。

三坂道路の峠付近は雨も霧もすごかったが、山を下りて松山の街に入ると雨脚もぽつぽつ程度になった。

目的地である松山の外れの公園に着いた。ワークマンのレインスーツとは言え、中もすっかり全身濡れている。お遍路旅のメンバーはもっと大変だろう。

電話すると、メンバーの体調不良で、ここではなく6㎞ほど南で野宿することになった。

うみてらすという海の駅にてスーパーで買った弁当を食べてると、一行がやってきた。うれしい再会。我ながらザビエルみたいになった

しかし海の駅で野宿するには風が強く、軒下もあまりないため、近くの店に尋ねると、お遍路さんも利用するという堀江中央公園が良いらしい。そこに移動すると、みんなは決定。

住宅街の中にある、広めの普通の児童公園。東屋があり、お遍路さんはそこで寝ることが多いらしい。彼ら4人は東屋で寝て、自分はテントを張ることになった

暗くなった夕食時。まさやんはラ王を粛々とゆでていた。ほかの子供もラーメンを作ってる。毎日何十キロも歩いているのに、ラーメンだけで足りるのだろうか。

お遍路は、太陽と目覚め星たちと眠る日々なので、子供たちは8時半には眠りについた。まさといろいろ話した後、私も10時ぐらいに寝た

朝 ビスケット Coffee
昼 チップスター ドンタコス
夜 牛丼弁当4割引き
宿  堀江中央公園 キャンプ
走行 177km

5/13 Day81

天気:雨

4時半起床。一生に一度の出会いなので、今朝は特別に早起きだ。5時のスマホアラームが鳴ると、みんな一斉に起き出した。

5時36分ごろ出発し、ひとまずは近くのコンビニまでみんなと一緒に歩いて朝食。朝食するころには空もだいぶ明るくなった。その後みんなを見送って、私は東屋に戻ってテントを片付けた。

きょうも雨。すっかり雨に慣れた自分がいるが、とにかく服が雨臭くてジメジメしてげんなりだ。

なので東屋の中で、神プランでテザリングしてPC開いて今夜泊るホテルを楽天トラベルで調べる

アビスインは、街中のビジネスホテルで朝食付き3480円といううってつけのプラン発見。

 

 

2泊したかったが、翌日は満室。となれば土曜は荷物預けて仕事して野宿して、日曜にいよいよ九州に向かうことにする。だいぶ予定を過ぎてしまってるし。

ホテルに泊まるときは、いつものように荷物を預け、昼仕事をしてからチェックインをする。

近畿、山陽、九州に挟まれた四国では、同じ四国でも県によって方言が変わるのは面白い。語尾が高知だと~しとるき だったが 愛媛だと~しとるけんと、広島に近い。香川では~しとるけーだったか?徳島ではほぼ関西弁だった気がした?

高知で雨の中配達した時は散々だったので、チェックイン後はホテルでのんびりすることにした。夜も雨なら休む。
ひさびさに見るテレビもええなあ

23:19、もう寝る時間だ。あまりにあっという間に時間が過ぎ去ってるのでにくいぐらいだ

まさやんからもらった松山名物 タルトをいただきながら、ホテルの小部屋から以下のメッセージをまさやんに送った

「今回はありがとう みんなに会うのが旅の目的の一つだったので感謝です
時間とかの都合上、思うように話せなかったのが残念だったが
たったいま思いついたんだけど、なぜみんな学校を休んでまで参加したのか聴きたかったなあ
かれらにとって自分なぞ、「なんだかよくわからないおじさん」に映ったろうけど、この広い世界では、いろんな大人、いろんな人間がいてこそ個性だしね。
改めて伝えたいことは、きょうも雨の中耐え忍んで、思う存分苦しんでください。
そして人生は遊びやゲームだと思って、思う存分楽しんでください。
この世の閉塞感を打破し、ひとりひとりが自由に生きられる社会をつくるためにも。」

 

朝 鯖フライ弁当4割引き Coffee
昼 おにぎり2個4割引き カルビ巻き4割引き
夜 ピザまん130 牛乳137 ハイボール98
宿  アビスイン道後松山 #802 3480

スポンサーリンク

UberEats262日目

昼の部は雨だから稼げると思ってたが、散々だった

思いのほか鳴りが悪い。雨なのに多くの配達員を見かけるほど。

雨クエは登録地(東京・首都圏)のみなので、どんなに松山でやっても0のままなのでモチベーションが下がる。

路面は危険で体中濡れて、合羽を着てるためバイクは跨ぎにくいで、報われずストレスのたまる昼仕事だった

夜も雨だし、3~4日連日の雨でほとんどの服が盛大に濡れまくってるので、夜の部は中止。

ジャケットもコインランドリにぶちまけたら、ジャケットの内装がハゲてきた。失敗。乾燥は百円30分を2本勝負で充分乾いた

収益

11時半から13時すぎまで稼働
¥2,158()オンライン1 時間 45 分乗車4  時給1233円
内訳:+ブースト+チップ114+クエスト
走行 30km (稼働17km)

 

おしらせ

ここに載せている日記は、いわば簡易版なので、そのほかの写真や、ここでは書けないディープな話は、また2作目の電子書籍にしますのでお楽しみください

前回のUberEats日本一周昨年の東北・関西・中部編はこちら kindleUnlimitedならタダ!

そして24年前の日本一周。今回の日本一周とどう違うのか?ぜひ読み比べてみてね

そして、今月から通信環境も変わったため、リアルタイムの写真はツイッターでお楽しみください。よろしくおねがいいたします

https://twitter.com/tabi1com

 293 total views,  1 views today