日本一周88日目(20) 大分 混浴温泉と、道を極めた人と

日本一周
スポンサーリンク

5/19 Day87
天気:はれ
8時起床 全く人も車もこない、大当たりの野宿地だ
由布院のいつもの温泉に入ると、おじさんと、極めた道の体の男の二人組が入ってきた

「やんちゃしてただけですよ~」というその極めた人はいまは還俗して北九州の港湾倉庫で働いてるらしく、出張中で仕事を抜けてこっそり温泉に入りに来たと言っている。

「最近玉ねぎが高いですよね?海外から肥料が入って来ないせいもあるのか、家族でカレーを作ろうと思ってたら玉ねぎが高いんですよ」

そう言ってほかの客のおじさんと話していたが、豪快な入れ墨ながら、その分すごく気配りができて、明るくて家庭的なギャップがとても感じがよくおもしろかった。自分のようなひきこもりとは対照的な社交ぶりだと思った

由布院からは山を越えて別府に着くと、街外れに鶴の湯という無料混浴露店温泉があるが、たどり着くと70代後半のばあさんがやってきて「入るか」と尋ねてきた

そこにはなんと、常連のおっさんがフルチンで横たわっており、ほかの露店温泉とは明らかに異質だ。この付近の女性の夜の立ち入りは危険だと掲示されてある。ここは日本なのか?

そしてばあちゃんは

「ここの湯は最低!」と言い出した

え、その訳は?と聞くと、

「あそこに、ウンチンがあるけん」

浴槽から少し下った排水路に、ウニのような排せつ物が沈んでいた。

「この温泉は昔から使っちょるけど、こんなマナーのひどいのはじめてじゃわ。じゃけん、今日は入らん!」

そこで、ばあちゃんが怒りを込めてタライでお湯をぶちまけ続けると、ウンチンは粉みじんに砕け散って下流に流れ去っていった。

ばあちゃんは3~40年ぐらい前は普通に混浴入浴していたが、最近は水着をきるようになったという。
そのうえ温泉湯の硫黄臭もきついので、鶴の湯に入らないまま後にすると、ばあちゃんは「OX組というヤクザの墓があるけん、大きな墓だからわかる」「あのヤクザはよかったけん。廃品回収の時、ビール瓶などをくれおったからお金になった」と言った

その墓に寄ると、形の違う大き目の墓になっており、砂利はそこだけ白い砂利になっており、すぐにわかった。いかにメンツやお金をかけているかがわかった

このほかにも禁断の混浴秘話があるのですが、それは電子書籍版にておたのしみください

大分の温泉めぐりを終えて仕事に入る。荷物を預けようと思って、大分のイオンモールや別府のゆめタウンに行ったが、コインロッカーが無かった。そうしてるうちに19時近くになったので、その日の仕事をあきらめて由布院の野宿場所に戻ることにした

峠から見る由布院の町

しかし、愛媛から来ると大分はガソリンが高い!高知よりも高い。2円引きでも177円。17リットル入れたら、なんと3000円を超えた!バイクの給油で3000円越えは人生初だ!

別府の貝印で給油したらスロット画面が出て4等2円引き。地味におもしろい。でも高いぞ。50円とか100円引きになったら夢があるが、ガソリンが高い分だけギャンブルチックなところが九州らしい

そもそも九州に入った途端、大分独自の商習慣なのか、店頭に価格掲示しなかったり、「888円」になってて、1リットルいくらなのかわからないところが多い。たまに価格提示してる店もあるのでそういうところのほうが安かったりする。

だけど大分では、あまりホーンを鳴らさない。その分静かでよろしい。

朝 ネパールチキンラーメン 帆立
昼 甘夏 ドーナツ Coffee
夜 スパゲティ カルパス キャベツ チョコケーキ
宿  湯布院 高速道路裏道

走行 122km

スポンサーリンク

5/20 Day88

天気:小雨のちくもり
7時40分起床。雨音で起きて、フライシートをかける。昨夜は星空が見えたので、雨が降るとは思わず。しかしちょっと降っただけなので、ホッとする

梅雨から逃れ、北海道に間に合わせるために、九州は5月いっぱいで、あとは一気に関東へ一気走りして戻りたい。南部九州をじっくりまったり旅した後は、一気にドビューンと帰る、というメリハリを付けるのだ

毎日温泉に入れて、誰にもじゃまされないベストな野宿場所なのは、ここぐらいだし。

午後は貯まったPC仕事をしたいのだが、ここにはイオンモールはあるはずもなく、ファミレス・ジョイフルに行こうと思ったが、コンセントもなさそうなので、ふと図書館をスマホで検索すると、ちゃんとあった

しかも新築されたばかりの公民館なのできれいで、2Fのグループ学習室は許可もいらず自由にお使いくださいとのこと。コンセントもあるので、PCやポータブル電源など、思う存分充電できる。日本の旅はこういう施設があるからありがたいし助かる。

とは言え自分も低収入とは言え日本国に消費税やら県民税やガソリン税(果ては反則金)やらたくさん税金をおさめてるので、大手をふるってしっかり活用せんと。
昼はここでたまった事務と執筆

13時ごろから充電しながらPC仕事。16時ごろから小学生がやってきて少しうるさかったが、事務だけでなくやっと今回の記事をアップロードできた。PCもポータブル電源もマンタンに充電できた。

ポータブル電源はこれです

その後は温泉にじっくりつかってから公園で水を汲み、いつもの場所にテントを張り、22時半ぐらいに寝た

朝 甘夏 スパゲティ
昼 コーヒー 菓子など
夜 甘夏 よもぎスパゲティ
宿  湯布院 高速道路裏道
走行 20km

おしらせ

ここに載せている日記は、いわば簡易版なので、そのほかの写真や、ここでは書けない禁断の混浴秘話やディープな話は、また2作目の電子書籍にしますのでお楽しみください

前回のUberEats日本一周昨年の東北・関西・中部編はこちら kindleUnlimitedならタダ!

そして24年前の日本一周。今回の日本一周とどう違うのか?ぜひ読み比べてみてね

そして、今月から通信環境も変わったため、リアルタイムの写真はツイッターでお楽しみください。よろしくおねがいいたします

https://twitter.com/tabi1com

 1,542 total views,  1 views today