さっぱり風味のサッポロ一番塩とんこつらーめんは、粋で素朴な味!

スポンサーリンク

サッポロ一番で、さっぱり二番!

何十年も前から食べ続けてるのに、不思議と食べ飽きないもの、ありますよね?

それが、サッポロ一番塩らーめん。

それに、とんこつ味を入れ込んだ「塩とんこつらーめん」です

安定の縮れ麺

何十年もの前からリリースされたであろう、サッポロ一番塩らーめん

アルミ包装に変わったものの、中身は切りごまと、黄色味のめんです

スポンサードリンク

意外とカロリーは高め

カロリーは、437キロカロリー

めん・やくみ 364キロカロリー 食塩相当量1.0g

スープ      73キロカロリー 食塩相当量4.6g

最近のノンフライ型のインスタント麺に比べると、昔ながらのインスタントなのでカロリーは少し高い。

そのかわり、しょうゆ味のようなあっさり系ではないし、実際食べたところ、がっつり食べた感じがして、食事扱いになるので、腹持もよいと思います。

作り方は、水は500ml。3分間ゆでるという、王道の伝統的なる作り方。

そして完成!

太めのめん。

麺の歯ごたえも、少しもちもちした感じがGood!

そして汁はというと、塩味でありながら、かすかにいい具合にとんこつ味がする。

かといって、イオンのインスタント麺のとんこつ味の香り油のような、激烈なとんこつのフレーバーはせず、塩味派でも、とんこつ派でも満足できるような味だと思います

ということで、寒い季節にぴったりの塩とんこつ。

あとは買って食べるのがサッポロ一番。

595 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です