WordPressワードプレスを使う理由。そして現在。

№1の旅と人生のサイトをつくろう!とたちあげたのがたびいちドットコム。

サイトの作成はWordPressを使っており、それから1年以上経ちました。

そこで、WordPressの使い勝手について、途中の経過(昨年1月と6月)と、現在をふりかえってみます。

2016年1月10日

これまで、旅を通じたビジネスをしようと考えてたけど、具体的なものが見つからなかった。
しかし、ウェブサイト作りでも生活できるという証明を見て、旅の情報サイトをつくろう!と一気に決心したのが先月です

旅のサイトを作ろうというモチベーションにつながったひとつが、びんぼったび君。(おぼっちゃまくんのほうは、びんぼっちゃまくんが正しいでしゅ)
b-tabi.com
エアアジア利用やデリーの安宿情報などで役立たせてもらいました。しかも貧乏旅行者には有名なのか、インドの旅先でも、びんぼったびくんをけっこう知ってる人が多かった。

びんぼったび君は、写真も記事も広告もバランスよく、とても良くまとまっている。
ブログ形式のWordPressよりも、読みたい記事のリンクがわかりやすく、行きやすい。

しかし、びんぼったびくんのページを見て思ったのは、写真の表示サイズやレイアウトなど自由に変えられる反面、これほどのクオリティになると、ウェブ製作の知識や経験が半端無くないと記事を構築するのにかなり手間もかかりそうだし、いっせいに訂正する場合とか、SEO対策やコードの書き直しなどを考えると、CSSとかも知らないし、htmlをちょっとかじった程度ではわかりそうもないと思った。



そこで自分の目に適ったのが、WordPress。

WordPressは多くの人が使っておりブログ形式でかける上に、SEO対策にも効果的だという。

SEOの有効性ついては前々から気づいていた。どんなにいい情報を書いても、上位検索にひっかからず、誰も見てくれないとなると、もったいない!!

いままでは、無料ブログを使ってきたが、限界があった。それは、無料ゆえの容量制限や、レイアウトの制限、写真をアップするのも手間がかかる。そしてどんなに旅の情報を書いても、べつに見返りが来るわけでもないので、旧ホームページやブログにあげたものは自己満足のカタマリな上に、非常に雑だった。

しかしこれからはプロの旅の情報屋として、過去の雑に書いた記事を真剣のように磨きなおします。

はっきり言います。私はお金が欲しいです。ノドから手が出るほど欲しい。

それはプロとして生活するために。そして新たな旅をして、自分も、読者のみなさまを楽しませ、多くの人に旅の面白さとすばらしさを知ってもらうために。

なぜなら、記事を書くのに、お金になるのとならないのでは、モチベーションが全く違います。

多くの人が見ていただけて収入が増えれば、もっとたびいちをわかりやすくしよう、最高の旅行サイトを作ろう!という好循環になるじゃないですか。

なのでこれまで無料ブログで中途半端な記事を載せたのが悔やまれるぐらいです。

それだったら、これからはちょっとビジネスになっちゃうけど、多くの人の役に立てたほうが結果的には断然いい。

これからも現役の旅人として、質の良い情報で提供していきます

WordPressを使う理由。それはブログ+αでいきたい

2016年6月9日

ひさしぶりのWordPressネタになります

このWordPressを使う前の2005年から2015年までの10年間、はてなブログを使ってきました
しかしはてブで書くと、「ブログ」だけでしかない
極めれば「プロブロガー」にはなれる。だけどそれ以上にはなりえない。

しかしWordPressならブログ+αになれる。

というのも私は本来、シロートだけどWeb製作をしていました。
Windows98についていたHtml製作ソフト「FrontPageExpress」というソフトを使って
ヤフーのジオシティーズを使って公表していました
読者や友人などのやりとりは、掲示板BBSを使っていました

もちろん、WordPressで書くよりとても手間はかかるし
FPEの機能に限りがあるので、「いかにも昔に作りました」って仕上がりになってしまうので
時代にそぐわなくなった。

その後はてなブログを使ってきたけど、やはり自分の書いた記事を収益化するには、はてなPROか、WordPressに乗り換えなくてはならない

そこで独自ドメインとレンタルサーバーを使うWordPressにしたのだが、ブログに比べてかなり自由度が高い。

そして一連の作業が圧倒的にやりやすい。

Web製作よりもシンプルに運営できる。

そのかわり自由な分だけリスクもある。正月にクラッシュした事もあってそのどん底に叩き落されたような復旧を考えると、一長一短だけど。

こうしてこれからはプロとして、収益化するぞ!とWordPressに切り替えました。
WordPressならSEOも有利なので集客もできるし、
tabi1.comという超シンプルで短くてわかりやすいドメインも取ったし
これで前のブログよりもアクセス激増だ!と期待していましたが、
実際はそんなに甘くありません

WordPressは、はてブのはてな村のような、ユーザー同士の相互的リンクのようなものがないので、孤軍奮闘しなければならない。

なのでスタートアップは大変きつい。
たとえるなら、これから大魔王を倒しに行くのに、
はてな村だったら、最初の武器は村の仲間からお古の刀剣とか譲ってくれるのに対し、
WordPressの場合は孤軍奮闘なので、最初の武器はそこらへんから拾ってきたこんぼうしか持ってないぐらいの貧弱さですよ(笑)

IMGP6592

となると、どんどん自分から記事を発信し、情報を搾りださなくちゃならない。
そうやって経験値をたくわえ、レベルアップしていく。
一日に一記事どころか、一日に5記事や10記事も書けばいいらしいが、当然ネタなんてそんなにないし、一記事書くだけでも意外と時間と労力がかかるので、毎日何記事も書くと、それだけで一日が終わってしまうし、ネタ不足なると無理な記事や、自分のプライバシーにまで着手することになる。

それをどこまでできるか。

数を多くしようと、中身のない記事を連発すると、読む人減るし、ジャンク記事は邪魔になるだけだしね。

記事の量ではなく、何を伝えるかですよ。

たびいちドットコムの運営には、先なんて見えません
たとえ心血注いで記事を作ったところで、見ていただき、広告収入にならなければお金になりません。

毎日記事を書いても、成果が反映されてこないと、報われない気がして、生きるのがいやになりますよ。

だけどそれでも続けるのは、自分にとっての天命、使命であるのと、まだお金にならなくても自分の好きなことが書けるためです

なのでくさらず、どんどん記事を書いて、ブログの枠では収まらず、WordPressならではの利点を生かしたサイトにしかないと。

アフィリで稼ぎたいと言う「自我のためだけ」だと、誰も読んでくれない。

ならばフルオープンにして、みんなのため、社会のためにする。さすれば利益は後からついて回る。

それを信じて生きていこう!

そして1年たった2月9日現在の感想は

単刀直入に。

WordPress、かなり最高です。

はてなブログなんかよりも断然使いやすい。
記事の作成も楽だし、SEO対策なんかもすぐにできるので、まさにかゆいところにすぐ手がとどく、というかんじ。

ただ、すごい最高ってわけじゃないけど。
その欠点は、オフラインではできないこと。

従来のhtml方式なら、構成などはホームページビルダーなど使えばオフラインでも完成できてあとはオンラインのときにページと写真をまとめて送ればすぐに終わるのだが、

WordPressの場合は、原稿はWordに書いて、写真は適度なサイズにしておくぐらいしかできない。

オンラインになったら、それぞれ構成を考えながら貼り付けていくしかないので、オンラインでの作業に時間がかかる。

で、昨年取りあげたびー旅(びんぼったびくん)サイト。

b-tabi.com
申し分ないぐらいに良くできているのだが、意外と弱点がありました。
それが、「モバイルフレンドリー」であるか。
つまり、モバイルでもPCでも両方でも快適に見られるできるページのこと。

WordPressやブログならすでに対応できているので問題ないが、
昔のウェブサイトだと、完全にPC対応なので、そのままPCバージョンのままスマホでみると、文字がみにくくなり、スクロールや移動もしにくい。
いまではスマホやタブレットからの過半数を占めるようになったので、スマホユーザーを無視できない状況である。
だけど昔のページを全部をモバイル適応させるのは大変だと思う。その点WordPressなら最初から両方対応できてるのでよかった。

ということで、WordPressには満足しております。

521 total views, 2 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*